Profile
2007年9月結成。 ロバート・ルイス・スティーヴンスン著「ジキル博士とハイド氏」のように、 複数の人格を持つバンドにしたいという願いをこめて。 Lucyは“狂気”、Campanellaは“切なさ”を表す。
思春期や青春時代を振り返った時のような、どこか寂しさを感じさせる楽曲が中心。
全員が愛知教育大学の軽音楽部出身。
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW RELEASE

「scenary」
2014/03/02リリース
自己対話を経てたどり着いた世界。
その場所から見える景色とは?
Lucy Campanellaの最新音源ついに発売!


「scenary」収録、
「これでおしまい」PV公開中。


「monologue」収録、
「ストロボライツ」PV公開中。
Links
New Entries
Categories
Recent comment
Archives
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
2014.04.28 Monday
嬉しいのにかなしい
今日は仕事が終わらず遅くに家に帰ったのですが、
家族が全員晩ごはんを食べずに待っててくれていて、感動してボロボロ泣いてしまいました。


普段は1人暮らしをしているので、久々の帰省ということもあったのですが、こうゆう温かい感覚を知らない間に失ってしまっていたんだな、と思いました。


家で今日あったことや、楽しかったこと、辛かったことを話すことができるのが、こんなに嬉しいことなんだな、と思うとちょっと悲しくなりました。
でも嬉しいも半分です。


優しい優しい家族に自分が孝行できることって何だろう…。



| Lucy Campanella | yukari | 21:21 | comments(0) | - | pookmark |
Comment