Profile
2007年9月結成。 ロバート・ルイス・スティーヴンスン著「ジキル博士とハイド氏」のように、 複数の人格を持つバンドにしたいという願いをこめて。 Lucyは“狂気”、Campanellaは“切なさ”を表す。
思春期や青春時代を振り返った時のような、どこか寂しさを感じさせる楽曲が中心。
全員が愛知教育大学の軽音楽部出身。
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
NEW RELEASE

「scenary」
2014/03/02リリース
自己対話を経てたどり着いた世界。
その場所から見える景色とは?
Lucy Campanellaの最新音源ついに発売!


「scenary」収録、
「これでおしまい」PV公開中。


「monologue」収録、
「ストロボライツ」PV公開中。
Links
New Entries
Categories
Recent comment
Archives
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
2014.07.07 Monday
special days
自分にとって、11日は特別な意味をもっています。

まずは、大切な人の誕生日であるということ。
また、東日本大震災が3/11、アメリカ同時多発テロが起きたのも9/11。
余談ですが、調べてみたら時間も共通していることがわかりました。
911テロの航空機突入は8:46、阪神大震災は5:46、東日本大震災は14:46。
何か不思議な力のようなものすら感じずにはいられません。

話を戻して、11日の話。
自分が東北にボランティアに行かせてもらった時の経験を踏まえ、
毎月11日には、キャンドルに火を灯して、祈りを捧げることにしています。
祈ることとしては、世界平和というと大袈裟なような気もしますが、
現在苦しんでいる人たちが少しでも笑顔になれるよう、
そして自分と自分に関係する全ての人たちの幸せと、今ある幸せに対する感謝。

自分は信仰心が特別深いわけではありません。
毎日暮らしていく中で、つらいことも楽しいことも、悲しいことも嬉しいことも、
それぞれの人生でいろんなことがあると思います。
でも忘れてはいけないこともあるはずです。

ほんの少しだけ時間を作って、ろうそくの灯りを見つめ、
自分の家族や友達、日本そして世界の人々のことを思う。
自分には11日がそんな大切な日となっています。

| Lucy Campanella | You-Sweet | 23:18 | comments(0) | - | pookmark |
Comment