Profile
2007年9月結成。 ロバート・ルイス・スティーヴンスン著「ジキル博士とハイド氏」のように、 複数の人格を持つバンドにしたいという願いをこめて。 Lucyは“狂気”、Campanellaは“切なさ”を表す。
思春期や青春時代を振り返った時のような、どこか寂しさを感じさせる楽曲が中心。
全員が愛知教育大学の軽音楽部出身。
Calendar
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW RELEASE

「scenary」
2014/03/02リリース
自己対話を経てたどり着いた世界。
その場所から見える景色とは?
Lucy Campanellaの最新音源ついに発売!


「scenary」収録、
「これでおしまい」PV公開中。


「monologue」収録、
「ストロボライツ」PV公開中。
Links
New Entries
Categories
Recent comment
Archives
Mobile
qrcode
Admin
無料ブログ作成サービス JUGEM
2014.08.07 Thursday
Greatful Day!
8月2日土曜日。場所は常滑りんくう緑地南芝広場。
僕らにとって今年一番最高な一日になったと言っても過言ではない日でした。

今年も朋友scanallyからsunset undergroundに誘っていただきました。
去年初めて出演させてもらってから、このイベントが楽しみで仕方がない!
年々その勢いとスケールが増していくこと間違いなし☆彡

雨が心配されていましたが、雨が一番強かったのは僕らの出番の時(笑)
まあ演奏してる時は全く気にしてなかったですけどね(*^。^*)
当日の様子や写真はライヴレポートをチェック!
http://gakubrand.com/lucycampanella/livereport/140802.html
 
トリを務めるscanallyが演奏を始めたら雨も止んでしまうっていうパワー。
さすがですね(^−^)彼らの頑張りをお天道様も観てくれていたのでしょう!
イベント当日、発売されたCDも聴きまくってます!
scanallyのボーカルでありイベントの首謀者のブログはこちら。
http://ameblo.jp/scanally/entry-11904601171.html#main

もちろん他の出演者さん、スタッフ、何よりお客さん、みんなが最高でした。
来年も呼んでもらえるように(笑)、僕らの音もさらに進化させてみせます!
| Lucy Campanella | You-Sweet | 21:37 | comments(0) | - | pookmark |
Comment